≪中の人≫

TTS

Author:TTS
Eurobeat作ってます!
昔の質問集はこちら
最近はtwitter(↓)を利用しています。

≪Twitter≫

≪最近の記事+コメント≫

≪カレンダー≫

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

≪月別アーカイブ≫

≪カテゴリー≫

≪カウンター≫

≪RSSフィード≫

≪QRコード≫

QRコード

≪ブログ内検索≫

≪管理メニュー≫

≪FC2ブログランキング≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロエナジーって語感いいよね

DISCOMAGIC系マイナーレーベル特集、
第3弾はRobyx氏の活躍が光る、「EUROENERGY」レーベルをご紹介。

まずはEUROカタログをご覧ください。
28.01 SHOW ME / WILSON FERGUSON
28.02 HOLD ME / TWO FOR LOVE
28.03 CIAO / PAULA EVANS
28.04 BOY / ALEXIA COOPER
28.05 IT'S ALL RIGHT / LITA BECK
28.06 I JUST DIED IN YOUR ARMS / SAVAGE
28.07 GREATEST HITS / SAVAGE
28.08 KISS ME / NAT
28.09 DON'T LEAVE ME / SAVAGE
28.10 SOMETIMES / WILSON FERGUSON
28.11 5 4 3 2 1 0 / MICHAEL SOUTHERLAND

SHOW ME / WILSON FERGUSON
(R.Zanetti-S.Dalpino)
ノンストップ形式でEUROBEAT FANTASY VOL.9に収録。
CANYON社からシングルもリリースされていたそうです。
哀愁の名曲、I'M A SINGING AGAINをシーンに残した彼。
相変わらず哀愁たっぷりのVo.は流石ですが、メロディラインが地味なせいかパッとしないような・・・(汗

HOLD ME / TWO FOR LOVE
(Robyx-Aquilani)
EXTENDEDはDISCO HITS BEAT EXPRESS VOL.1に収録。
リフの機械声が一度聴くと、脳裏に焼きついて離れない楽曲w
サイバーチックなリフとは裏腹に、楽曲自体はピアノフレーズが印象的な哀愁路線となってます。

CIAO / PAULA EVANS
(Robyx)
EXTENDEDはBEST DISCO VOL.7に収録。
こちらもZanetti氏お得意の哀愁路線。
サビはタイトル連呼でかなりキャッチーですが、メロはかなり地味・・・(汗

BOY / ALEXIA COOPER
(R.Zanetti-A.Aquilani)
EXTENDEDはBEST DISCO VOL.8に収録。
リフの高めのシンセを聞くとポップ路線かと思いきや、中身はやっぱり哀愁っぽいような。
Bメロとサビの流れが個人的にお気に入り。
2番サビのバックにリフを重ねるのも気持ちいいですね。
後半には何故か、エレキギターも登場w

IT'S ALL RIGHT / LITA BECK
(R.Zanetti-A.Aquilani)
EXTENDEDは同じく、BEST DISCO VOL.8に収録。
冒頭の「エナジィ!エナジィ!」が妙に頭に残る一曲w
なんつうか、薄い哀愁路線というか、パッとしないというか・・・。
Vo.は高音の時、なんとなくエネリー嬢っぽく聞こえてきますw

I JUST DIED IN YOUR ARMS / SAVAGE
(Eede)
EXTENDEDは同じく、BEST DISCO VOL.8に収録。
この曲はカヴァーだそうな。
まぁ、「GOOD-BYE」の絶望哀愁路線には敵いませんねw

GREATEST HITS / SAVAGE
SAVAGEことR.Zanetti氏のLPアルバムみたいです。

KISS ME / NAT
(Tommasi-Bertolucci)
アナログオンリーみたいです。勿論聞いたことないんだなぁ・・・。

DON'T LEAVE ME / SAVAGE
(Zanetti-De Benedetti)
EXTENDEDはBEST DISCO VOL.10に収録。
お得意の哀愁路線ですが、随分とハウス色が強くなっているような・・・。
っていうかこの構成はユーロじゃないですね。
Aメロの後にインストが来てるし。
GOTTA HAVE YOU BABYバリの悲鳴のサンプリングは正直鬱陶しいです(汗

SOMETIMES / WILSON FERGUSON
(Zanetti-Aquilani)
ノンストップ形式でEUROBEAT FANTASY VOL.14に収録。
EXTENDEDはアナログオンリーっぽいですね。
お得意の哀愁路線かと思いきや、
チープなリフが悲しくなってくるポップ路線。
哀しげなVo.が無理に陽気さを出している感じには思わず苦笑が(汗 
「HEY YOU!」って・・・。
同時期にはノーマ嬢の超名曲があるだけに、余計に目立ちませんねw

5 4 3 2 1 0 / MICHAEL SOUTHERLAND
(Zanetti-De Benedetti)
以前にも言及した、「LET'S GROOVE! THE PARADISE OF DANCE」というCDに収録されてます。
まぁ私は未所持なので聞けませんが(汗
スポンサーサイト

<< 君のためなら死ねる俺さ  【BACK TO HOME】  バカ野郎 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。