≪中の人≫

TTS

Author:TTS
Eurobeat作ってます!
昔の質問集はこちら
最近はtwitter(↓)を利用しています。

≪Twitter≫

≪最近の記事+コメント≫

≪カレンダー≫

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

≪月別アーカイブ≫

≪カテゴリー≫

≪カウンター≫

≪RSSフィード≫

≪QRコード≫

QRコード

≪ブログ内検索≫

≪管理メニュー≫

≪FC2ブログランキング≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑い芸人じゃありません

突然ですが、今日からDISCOMAGICのマイナー傘下レーベルを特集してみたいと思います。
今回は、マイナー傘下レーベルの代表的存在、
そして名曲の宝庫でもある、「DOWNTOWN」にスポットを当ててみます。

まずはDTRカタログをご覧ください。(Extended収録先も表記しておきます)
1001 NEW DAY / NILLA BACKMAN (BEST DISCO VOL.7)
1002 ILLUSION / JILL SANDER (BEST DISCO VOL.9)
1003 YOUR LOVE / STOP & GO (?)
1004 EVEN IF YOU SAY / NILLA BACKMAN (DANCE! EURO SELECTION)
1005 QUEEN FOR A DAY / HELENA (BEST DISCO VOL.10)
1006 LOVE IN CHINATOWN / TOMMY K. (DANCE! EURO SELECTION)
1007 COME ON / BARBARA (BEST DISCO VOL.11)
1008 LOOKING FOR LOVE / STAR SYSTERS (BEST DISCO VOL.11)

1001、1004はFred Venturaの彼女(BF版VOL.4よりw)による哀愁の名曲。
現在では聞くことのできない、彼女の寂しげなVo.が良いね。

1002はDAVEが制作、そしてVo.を務めた哀愁ユーロ。
TOUCH ME / LINDA ROSSタイプの絶望的哀愁路線(表現が難しい・・・)で、
現在のVIB哀愁が好きな方には受けるのではないでしょうか。
サビの出だしは若干、「愛が止まらない」してますが・・・。

1003はBF版SEBVOL.6に収録された、これまたダークネスな哀愁ユーロ。
ここ最近(?)では、「Euro Darkness」にも収録され、
この10曲の中では一番手軽に聞けるのではないでしょうか。
それにしても、NILLA BACKMANといい、この曲といい、
Fred Venturaさんが作る哀愁にはハズレなし!
ExtendedはCD化されてないのかな・・・。

1005は言わずもがな、現在でも活躍しているHELENA名義のデビュー曲。
TIME移籍後は哀愁路線を貫き通す彼女ですが、
このデビュー曲では、シンセ音が気持ち良い爽やか路線となってます。
それでいてタイトルの如く、ゴージャスさも漂っている名曲。
ライナーにもありますが、雰囲気はEBF VOL.8のGOOD TIME / BETTY BLUEそのものw

1006はTIME移籍後、メジャーになるTOMMY K.名義のデビュー曲。
TIME移籍後のVo.はBonini氏でしたがが、このデビュー曲ではあのGino。
この声は誤魔化せませんw
楽曲は他の名曲に比べると、かな~り地味な哀愁ユーロ。
お馴染みのPuntillo - Arduiniコンビなんだけどね・・・。
いかんせん、トーマス氏の同名曲が有名すぎて全く目立ちません(汗
収録場所も悪いかも・・・。

1007は皆さんお馴染み、女帝による裏声ユーロw
こちらもPuntillo - Arduiniコンビによるもので、
ここでは本来の魅力を発揮。
TOUCH ME / JILLYタイプの妖艶なアグレッシブ路線で、
単純なタイトルコールが頭から離れない、麻薬ユーロですw

1008も女帝による一人二役wの哀愁ユーロ。
単調なAメロはイマイチですが、
Bメロ、サビのセルフコーラスとの掛け合いがなかなか。
哀愁路線とミスマッチな「One! Two! Three! Four!」の掛け声も気に入ってますw

以上8曲。どうですか、この名曲揃い。
全体的にこの頃(1990年)のTIMEと同じく、哀愁ユーロが多いのに気付きます。
スポンサーサイト

<< 魔力解放  【BACK TO HOME】  バイオⅢ感想 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。