≪中の人≫

TTS

Author:TTS
Eurobeat作ってます!
昔の質問集はこちら
最近はtwitter(↓)を利用しています。

≪Twitter≫

≪最近の記事+コメント≫

≪カレンダー≫

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

≪月別アーカイブ≫

≪カテゴリー≫

≪カウンター≫

≪RSSフィード≫

≪QRコード≫

QRコード

≪ブログ内検索≫

≪管理メニュー≫

≪FC2ブログランキング≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eurobeat Cool1感想

曲数が多いので、一言&5段階評価で。(手抜きですみません(^^;)
レビュー扱いにはしません。

Eurobeat Cool 1
1.WELCOME IN JAPAN / LOU LOU MARINA ☆☆★★★
Aメロが64拍あったり、Bメロ、サビの妙な転調でかなりインパクトのある曲になってます。3番のBメロが全く違う構成になってるのが○。サビが明るくて無難に纏まっちゃって聴こえるのが残念。

2.LIKE A LOLIPOP / ALICE IN PARAPARA LAND ☆☆☆★★
この名義らしい底抜けに明るい路線なんですが、これといって特徴がないというか(^^;

3.WHAT'S GOIN'ON / LOUISE ☆☆★★★
リフが流れるようなシンセ音の哀愁で、「おっ!」と思わせれますが、Aメロがちょっと明るくて「うーん」って感じです。明るいメロから哀愁たっぷりのサビへの連携は相変わらず上手いんですけどねこの人達は。

4.I LOVE TO DANCE / NIKITA Jr. ☆★★★★
大丈夫ですかこれ?サビがまんま「GOODBYE JAPAN / NMS」なんですが(笑
まぁかなり露骨なパクリなんで@に弾かれたんでしょう。
いやでもそれを抜きにしたら、かなりのクオリティ。エナアタでしか出せない迫力満点のリフ、メロサビの覚えやすさといったら、この時期のエナアタでは一、二を争うクオリティではないでしょうか?

5.CAPTAIN OF MY HEART / MADDY LAYNE ☆★★★★
まだこの頃は、哀愁でも低BPMでないのが好感持てますよね。
そのせいか、いつものエナアタ哀愁でも印象が良いです。綺麗なリフ、じっくりと盛り上げるメロ、哀愁たっぷりのサビと、否定する要素が全くなし。若干同名義のDO YOU WANNA BE MY SECRET LOVEにカブるメロディーですが。
なんといっても聴き所は、EXTENDED部のピアノ!これは聞き惚れます。
ありがちな路線なので、すぐ飽きられそうですけどね(^^;

6.SCATMAN / BABBY ONE ☆★★★★
いやぁ、やっぱりこの頃のエナアタは勢いが凄いですね!ゴリゴリシンセのリフの迫力とか、メロで引っ張るところとか、いつ聴いてもクオリティが高いです。
只この曲は勢いの良いメロに比べて、サビがこぢんまりとしちゃってるのが残念。

7.GOODBYE MY LOVE / BABY GOLD ☆★★★★
えーとこれはスルメ系ですねw
初めはピンと来なかったんですが、3回目くらいに良さに気づきました。
エナアタらしくない動きの少ないリフもお気に入りですが、サビの爽やかさがクセになるというか。メロが哀愁でサビが明るいのは何故か好きだったりします(^^;

8.I CAN GET NO SATISFACTION / RICK CASTLE ★★★★★
はい名曲。
何故これを収録しなかった!と声を大にして叫びたいw
同Vo.の「NO I DON'T WANNA WAIT FOR YOU / HARRY KEN」の哀愁を更に深く突っ込んだ作りで大満足。バックのピアノとか、リフの大胆な音使いながら繊細なメロディーは非常に作りこまれた印象です。久々にエナアタ男Vo.で良い曲を聴きました。

9.TOO MARVELLOUS TO FALL IN LOVE / MICHELLE ROSE ★★★★★
「恋をするには素晴らしすぎる」ってか?w なんか日本語としても英語としても違和感ありですね(^^;
そんなタイトル通りこれが素晴らしい曲なんです。MACH15の「VALENTINO MACHO LATINO」を更に哀愁っぽくしたという表現が一番でしょうか。サビとその後のピアノフレーズでの盛り上がりは天下一品。個人的にはBメロの伸ばし具合が◎。ありがちなエナアタ哀愁とは一線を画します。

10.DON'T SAY NO / MOTE MOTE ☆☆★★★
モテモテ君の蔵入り曲もこれで全て出し切りました!!(パチパチ)
勢いは良いんですけどね。これといった特徴も無くどうも無難です。アグレッシブなエナアタにしては少し大人しいからかも。

11.TAKE A CHANCE ON LOVE / JEE BEE ☆★★★★
JEE BEEの新曲って久々に聴いたw
エナアタのイメージからはかけ離れた、大人の抑え目な哀愁ユーロといったところですが、リフの幻想的なメロディーがお気に入りです。


いやぁそれにしてもこの頃のエナアタはやっぱりクオリティ高い。
ほとんど4/5評価な気がするしw
スポンサーサイト

<< ちょwwwwwwww  【BACK TO HOME】  2009年EUROBEATランキング >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。