FC2ブログ

≪中の人≫

TTS

Author:TTS
Eurobeat作ってます!
昔の質問集はこちら
最近はtwitter(↓)を利用しています。

≪Twitter≫

≪最近の記事+コメント≫

≪カレンダー≫

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

≪月別アーカイブ≫

≪カテゴリー≫

≪カウンター≫

≪RSSフィード≫

≪QRコード≫

QRコード

≪ブログ内検索≫

≪管理メニュー≫

≪FC2ブログランキング≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年 EUROBEAT BEST30 後半

今年最後の更新です!
15位~1位の簡易レビューとレーベル総評をUPしました。

「続きを読む」からどうぞ。 15. BABY FLY / SARA
爽やかかつ少し切ないメロディに惹かれた一曲。サビのキャッチーさも良いです
ね。フラァーイフラァーイベイビーフラァーイ♪

14. HURRY UP HURRY UP / LOLITA
こちらもスルメ系かな。聴いてるうちにリフとサビが勝手に脳内再生されてまし
た(笑
詳細なレビューはこちら

13. EURONIGHT / EUROGROOVE
EUROGROOVES発の熱血アグレッシブナンバー。サビの迫力はA PERFECTを凌ぐ凄さ
。メロのバックにも気を使った部分や変形リフが◎。

12. THE ONE FOR ME / BETTY feat. ANNALISE
幻想的なメロディラインとシンセリフが魅力的な一曲。
低BPM+A-BEAT哀愁で好き嫌いの別れる作品ではありますが…

11. STORMBRINGER / DREAM FIGHTERS
この名義らしい哀愁を感じさせるアグレッシブ路線ですね。こういう路線をやら
せたらDIMAの右に出る者はいませんよね(笑
Bメロラストが燃えます!

10. POWER OF LOVING YOU / SANDY
10位はこれ。SEB188のトリを飾った一曲。
極上のポップスユーロという感じ。タイトルの如く、愛の力を感じる楽曲(笑

09. RUN AWAY / DANY
とてもお洒落な雰囲気が漂う楽曲。クールな哀愁ユーロとでも言うのでしょうか。
独特の動きをするシンセリフもツボでした。

08. BANG BANG CRASHIMG OF THE BOOM BOOM / CIAO CIAO
エナアタ女性Vo.ではかなりの攻め具合の一品。
リフ、メロ、サビに至るまで全体的な流れがとても良くてオススメ!
BEST2008の弄り具合も最高です(笑

07. I LOVE MY DOG / VIVI
上半期のランクからはかなりランクダウンしましたが、これも個人的名曲。
Aメロでの「落とす」仕掛け、サビでの高揚感、バックの丁寧さ、と普通の朗らかユーロとは一線を画す仕上がり。「ア~ラ~マイド~」…あぁ癒される…。

06. DO YOU REALLY WANNA LOVE ME / NORMA SHEFFIELD
ここ最近のA-BEATから想像もつかない、丁寧なサウンドメイキングに惚れた一品。
NORMAファンとしては素直に嬉しい楽曲でした。

05. TSUNDERE NIGHT / DAVID DIMA
全編に渡り、「BLACK NIGHT」を彷彿させるDIMAお得意のハード路線で一発KO。
まぁ曲調はデレはないけどね!(笑

04. A NEVERENDING NIGHT / MICKEY B.
16年越しに復活したalkogan名義で制作された一曲。
極上の哀愁メロディが最高です。BEST2008のストリングスアレンジは鳥肌モノ。
詳細なレビューはこちら

03. A PERFECT HERO / CHRIS STANTON
寒さも吹き飛ばす暑苦しい展開でBEST3にランクイン(笑
サビの盛り上がりは神クラスです。
無理矢理テンション上げるときはコレで決まり!ラァァイト!!!

02. A SIMPLY MELODY / VALERY SCOTT
とても幻想的なメロディラインに惹かれた一曲。
2000年に制作され、2001年に国内発表となった蔵出しナンバーですが、2008年SEBランキングということでランクインさせました(笑
詳細なレビューはこちら

01. HEY BOY / APPLE
一位はやっぱりこれ。ホントにユーロビートしてクオリティが高いですね。
極上のメロディラインを持ちながら、ユーロらしいキャッチーさノリの良さも完
璧。
新レーベルの幕開けに相応しい名曲だと思います。親父、とても良い曲をありがとう!!


レーベル別総括

A-BEAT C 5/30
上半期は昨年から続いていた音の軽さが改善されないままでしたか、10月に発売されたSEB191より「alkogan」名義が復活。機材を変えたためか、または心機一転したのか、かつての厚みが戻りつつあるサウンドに変化。
「A NEVERENDING NIGHT」などのリスナーヒットも生み出し、久々に躍進した一年ではないかと思います。この調子で来年にも期待。

TIME(EUROGROOVES) 4/30
相変わらず絶好調な親父。今年はベスト3に2曲も(笑
レーベルの名前が変わろうともサウンドに劣化はなし。それどころか、アクを取り払い、更に洗練されたサウンドでリスナーを魅了しました。この調子で突き進んで下さいな。

DELTA 4/30
相変わらず作家陣や引出しの多さでは他レーベルを圧倒しているDELTA。今年は特にR.Cipro - P.Sandrini - L.Torchianiトリオによる活躍が目立ちました。ローラン組も頑張ってはいるものの目立ったヒットを放つことが出来ずに残念ですね…
EUROBEAT MASTERSの楽曲を見ても収録率の悪さが目立つ形に。SEBもEXTENDED化し全体の収録率も悪くなる中ですからね…毎度のことではありますが改善すべき問題ですね。

HI-NRG ATTACK 4/30
上述した収録率の悪さは相変わらずダントツなここ(汗
今年は昨年よりも音にも厚みが増した印象です。
バラライカや漫画など、飽きずにネタに突っ張る姿勢はもはや尊敬に値します(笑
その他には例年以上に女性Vo.の楽曲も目立ちました。CIAO CIAOの長いアレはかなりお気に入りです(笑
配信面でもいつもながら力を入れてくれているので、来年にはストックを全て出しきって欲しいですね。

SCP 5/30
音こそ安定しているものの、ネタが食傷気味な感じも(汗
THE SNAKEなどの強力な新人も登場しましたが、結局年間ベストには収録なしという結果に。このままGO2のような路線でしか押していけないと、リスナーが離れていってしまいそうで怖いですね…
個人的に今年はリスナーヒットが多い印象です。

BOOM BOOM BEAT(ASIA)
1/30
SEBのレギュラー収録にも復活し、最悪の状況は脱したこのレーベル。
しかし、SEBに収録された楽曲のクオリティがイマイチ高くないような…(A SIMPLY MELODYはROBY
が居た頃の蔵出しですし…)
まぁSEB未収録の新しい作品(TWINSTARなど)を聴く限りはクオリティは上昇気味。
今後に期待しておきましょう。

SinclaireStyle 4/30
SEB186で初登場。音的にも布陣的にもDELTAからそのまま持ってきた、という感じ。
今年は女性Vo.モノのリスナー楽曲が目立ちました。DELTA末期の貧弱な音使いから
は脱却し、クオリティは上昇気味。来年は男性アグレッシブモノに期待です。

GO GO's MUSIC 1/30
楽曲のメロディラインはメリハリ十分で申し分なし。今年も数多くヒット曲を出しました。
只、やはり2002年頃のA-BEAT Cのような重厚な音使いに戻ってほしい、というのが本音です。更なる発展に期待。

DIMA MUSIC 2/30
SEBには3曲しか収録されませんでした。しかし、それらは全てヒット。それもやはり我らがDIMA様の技術の高さによるもの。本当に感服いたします…。
今年はOLIVAとのダッグも実現。こちらも更なる発展に期待。
只、@社に一言。毎月収録してあげましょうよ…(^^;


最後に
なんといってもユーロビート界最大の動きは、EUROGROOVES、SinclaireStyle、Dima Music、3つのレーベルのSEB参加とSEBの完全EXTENDED化の2つでしょうね。
なんだかんだで良い楽曲が多かった一年だと思います。
只、SEBのEXTENDED化により、制作しても収録されないという「供給過多」にさらに拍車をかけてしまったことも事実。ホントにどうにかしてくれないでしょうかね。来年こそは新シリーズ(もちろんCD媒体でね!(笑)の登場に期待しましょう。

今年1年、このブログを読んでいただきありがとうございました!
それでは皆さん、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

<< 2009!!あけおめ  【BACK TO HOME】  2008年 EUROBEAT BEST30 前半 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。