≪中の人≫

TTS

Author:TTS
Eurobeat作ってます!
昔の質問集はこちら
最近はtwitter(↓)を利用しています。

≪Twitter≫

≪最近の記事+コメント≫

≪カレンダー≫

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

≪月別アーカイブ≫

≪カテゴリー≫

≪カウンター≫

≪RSSフィード≫

≪QRコード≫

QRコード

≪ブログ内検索≫

≪管理メニュー≫

≪FC2ブログランキング≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mp3プレーヤー近況

3000曲近く詰め込んだiPod5Gが8月初頭にお亡くなりになって早4ヶ月。
それからというもの、私は256MBのMP3プレーヤーで日々暮らしてるわけなんですよ。
4分のEDIT楽曲がビットレート128kbpsのmp3で70曲弱しか入らないもんで、
毎日その選曲に悩んでます。

今現在のラインナップはBEST2007、濡れユーロ、アニソンってところ。
濡れユーロは発売してから1ヶ月もの間、プレーヤーから消去されてません。
恐るべしノーマ嬢。

アニソンはここ最近のアニメを中心に。
それにしても、詩月カオリのShining stars bless☆は何度聞いても飽きないなぁ。I've万歳。
あの甘酸っぱいメロディーが最高なんだよね。アニメの激甘~な展開にも悶えまくったけどw

マイナー(?)所だと、「エプロンだけは取らないで」も良く聴いてます。
はいそこ、タイトルで引いちゃダメ。
「ゆめおぼろ」のイメージは何処行ったんだろ・・・w
スポンサーサイト

BOOM BOOM MY DISCO / RUBY LIN




ちょwwwなんだこれwww
シンセがぺニャぺニャなんですけど、これが意外と頭に残る感じでして。
Vo.はやる気があるのか無いのか、すんごく微妙な歌い回し。
空耳ソングとして重宝されそうな予感。

他にもあるんでしょうかね、C-EUROw

うるせえ

親が子犬を知り合いから預かってきました。
生後3ヶ月くらいの小型犬。種類はよく分かりません。
玄関先に放置しているんですが、もうね、五月蝿くて五月蝿くて。
まだ子供なので寂しいのかもしれませんが、流石に度を越してます。
長いときには半日吠え続けてます。このままじゃ声帯潰れるんじゃ?って勢い。
近所からクレームが来てもおかしくはないと思うんですが、
それ以前に私の安眠妨害もしてるわけで(汗

貰い手が引き取るまでの一時的な預かりだったのが、
突然のキャンセルで貰い手なしの状況に。このまま永久放置か?
今度は俺が吠えたいよ(爆)

速報183

HMVでSEB183のトラックリストがタイトルのみ上がってますw

1.The Lovebite
2.Crazy Race On The Street
3.Goodnight Kiss(Extended Ver)
4.Night Fighter
5.I Feel Emotions(Extended Mix)
6.Because I Need U
7.On Fire 2007
8.I'll Be Waiting(Extended Ver)
9.You Kiss My Lover
10.Save Your Voice To Sing A Song
11.Bad Boys
12.Spanish Affairs
13.Kiss Me
14.Big In Japan 2007
15.Tell Me
16.Sexy Crazy Girl
17.Burn Into The Beat(Extended Mix)
18.Time For A Miracle

TIMEのリメイクが2曲も収録されるのは初めてですね。う~ん。
BIG IN JAPANはそんなに好きじゃないなぁ。キンクイの方だったらどうしよw
11曲目はRICK CASTLEかな・・・。カタログだと「BAD BOY」なんですけどね。

なるほどね

エナアタのDR.GABRIELと3BのDOCTOR GABRIEL。
この名義はRobyの本名からモジってることに今更気付きました・・・。
よく見ると、BABY DOLLにはRobyがクレジットされてますねw

それにしても、エナアタ初期の男性Vo.ってRobyしかいないような・・・。
EBF VOL.1、2、4は殆どそうですよね。
BEAUTIFULとBREAK DOWN THE CRIMEはRimontiさんかも。

THE BEST OF NON-STOP SUPER EUROBEAT 2007

THE BEST OF NON-STOP SUPER EUROBEAT 2007THE BEST OF NON-STOP SUPER EUROBEAT 2007
(2007/11/21)
オムニバス

商品詳細を見る


毎度ながらフラゲ。
TIME少ねぇとか♀モン少ねぇとか、不満は残る選曲ですが、
ノンストの出来栄えで評価は往々に変わるもんですし、じっくり聴いてます。
気になったとこだけ箇条書き風にツッコミを。
これだけだと意味不明なので、トラックリストを横に置いて見てください・・・。

DISC1
・1 勿論ネタにENERGY / G&Q。
・4 久々に聴いたような・・・
・5 「Remix!」の掛け声からの叩きがいい感じ。
・6 これもご無沙汰気味。でもええ曲やね。
・7 DWI譜面作って遊んでたなぁw
・7→8 キックが7でも違和感無いな・・・。
・8→9 BOOM BOOM DJの「GO!」とVIVA THE NIGHTの「LET'S GO!」かな。
・9 GT1stでもこのアルバムでも何も弄られてない・・・
・10 なんか元祖のGinoが居るようなw
・12 良い曲だ。
・13 当然の如く、シャドナイ登場。
・14 なんか最近頭から離れないんですけど。
・14→15 H.S.E.とDANCE AND PARTYが居るような・・・
・16 MUSIC GO WILDが使えるのは気が付かなかったw
・19→20 IN THE JUNGLEの歌い出しワロタw
・20→21 歴代のBANANA楽曲勢ぞろい。
・21 サビ後の叩きにまたしてもBOOM BOOM DJの「GO!」。
・21→22 やっぱり叩きはしつこくないとw
・22→23 MADがBADに・・・。凄い・・・。
・23 当然の如く、BOOM BOOM FIRE。
・24 やべぇ、これは燃える!最強だ!
・25 24の後だとちょっと物足りなく聞こえる・・・。特にリフ・・・。
・26 GT2007 2ndの叩きに一味加えたって感じです。・・・ってか短っ!

DISC2
・1 やっぱOPからB4の風格漂ってます。凄い叩き・・・。
・2 今年のDAVEだと一番の良作ですかね。でもリフが・・・(汗
・3→4 ラップ同士の繋ぎがカッコいい。
・4→5 ナンバーワン?
・6 PUSH ME BOOM BOOM登場。
・7 この速さだと更にハマリそう・・・。
・8 上に同じ・・・。
・11 元祖の叩きですねw
・12 タイトルコールの叩き○
・13 あんまり弄ってないですね・・・。
・14 リフ細かいなぁ。
・15 なんか音量下がってません?
・18 「ゲッマイホッガン 牛臭~い」って聞こえません?
・21 凄い叩き・・・。ハマリそうな予感。FARINAさんは来ませんでしたw
・22 サビラストは叩きがあってもいいと思います。
・23 4☆TUNEの勝ちですねw
・24 DISC1共々、24曲目は最高に燃える。
・25 どうせならROCK MEで締めて欲しかった・・・。
・26 トランスからのサンプリングが凄い。私が分かるのはSCORPIONくらいかな・・・。

総評:
元祖ネタ王はB4 ZA BEATだと信じてやまない私ですが(SEB76辺りの影響で)、
今回ネタが豊富だったのは横商でしたね。
叩きは物凄く安定してますし、買っても損はないかぁと。

ブクオフヘビーユーザー殿、第1子誕生おめでとうございます

愛知県下最大のBOOK OFF、熱田国道1号店をご紹介。(リンク

bookoff2.jpg

bookoff.jpg


写真からも分かるように、もう半端ないデカさ。
通常の3倍はあるんじゃないかと。もちろん品数も豊富。
ブクオフ好きの方、名古屋をブラブラする時は是非立ち寄ってみてね。

CDコーナーが250円、500円と値段ごとに場所が違うのには注意しましょうw

ちなみにこの写真をとった直後、駅で自転車盗難にあいましたとさ・・・。

プリズムエゴイストじゃあない

平日がバタバタしてたもんで、この3連休(金曜は講義Nothing)でレコーダーに撮り溜めしといたアニメの消化作業にあたってます。

風のスティグマと怪物王女を今更見終え、
今はみなみけとプリズムアーク見てます。
それにしても、プリズムアークの1話は桃華月譚くらい理解不能。
いきなり最終決選みたいな雰囲気出されても困るから(汗
どうやら2つのストーリーが同時進行してるみたいなんですけど、
1つはこのプリズムアークの前日談である、
プリズムハートのストーリーみたいですね。
シリーズ2作を一気に売り込もうとする、ぱじゃまソフトの策略か?w

桃華みたいに逆再生でもやらかすのかと思ったら、2話はきちんと1話らしい展開でしたw
1話はプロローグって扱いでいいんでしょうかね。
プリーシアのツンデレ振りにも期待せねば。

園子の中の人が出てるのにはワロタw

君のためなら死ねる俺さ

何故か今日はCASANOVAづくしの一日。

まずはI DID IT FOR LOVEで泣いて、
その後、追い討ちをかけるようにDON'T LEAVE ME NOW。
ふと叫びたくなったので、FEEL THE PASSIONでワッチャアァ
I WOULD DIE FOR YOUでジワジワきて、JEALOUS GUYで再び号泣。
んで、THE HEROで興ざめ、と(笑)

ESSEX派よりCASANOVA派なあなた、お友達になりましょう。

ユーロエナジーって語感いいよね

DISCOMAGIC系マイナーレーベル特集、
第3弾はRobyx氏の活躍が光る、「EUROENERGY」レーベルをご紹介。

まずはEUROカタログをご覧ください。
28.01 SHOW ME / WILSON FERGUSON
28.02 HOLD ME / TWO FOR LOVE
28.03 CIAO / PAULA EVANS
28.04 BOY / ALEXIA COOPER
28.05 IT'S ALL RIGHT / LITA BECK
28.06 I JUST DIED IN YOUR ARMS / SAVAGE
28.07 GREATEST HITS / SAVAGE
28.08 KISS ME / NAT
28.09 DON'T LEAVE ME / SAVAGE
28.10 SOMETIMES / WILSON FERGUSON
28.11 5 4 3 2 1 0 / MICHAEL SOUTHERLAND

SHOW ME / WILSON FERGUSON
(R.Zanetti-S.Dalpino)
ノンストップ形式でEUROBEAT FANTASY VOL.9に収録。
CANYON社からシングルもリリースされていたそうです。
哀愁の名曲、I'M A SINGING AGAINをシーンに残した彼。
相変わらず哀愁たっぷりのVo.は流石ですが、メロディラインが地味なせいかパッとしないような・・・(汗

HOLD ME / TWO FOR LOVE
(Robyx-Aquilani)
EXTENDEDはDISCO HITS BEAT EXPRESS VOL.1に収録。
リフの機械声が一度聴くと、脳裏に焼きついて離れない楽曲w
サイバーチックなリフとは裏腹に、楽曲自体はピアノフレーズが印象的な哀愁路線となってます。

CIAO / PAULA EVANS
(Robyx)
EXTENDEDはBEST DISCO VOL.7に収録。
こちらもZanetti氏お得意の哀愁路線。
サビはタイトル連呼でかなりキャッチーですが、メロはかなり地味・・・(汗

BOY / ALEXIA COOPER
(R.Zanetti-A.Aquilani)
EXTENDEDはBEST DISCO VOL.8に収録。
リフの高めのシンセを聞くとポップ路線かと思いきや、中身はやっぱり哀愁っぽいような。
Bメロとサビの流れが個人的にお気に入り。
2番サビのバックにリフを重ねるのも気持ちいいですね。
後半には何故か、エレキギターも登場w

IT'S ALL RIGHT / LITA BECK
(R.Zanetti-A.Aquilani)
EXTENDEDは同じく、BEST DISCO VOL.8に収録。
冒頭の「エナジィ!エナジィ!」が妙に頭に残る一曲w
なんつうか、薄い哀愁路線というか、パッとしないというか・・・。
Vo.は高音の時、なんとなくエネリー嬢っぽく聞こえてきますw

I JUST DIED IN YOUR ARMS / SAVAGE
(Eede)
EXTENDEDは同じく、BEST DISCO VOL.8に収録。
この曲はカヴァーだそうな。
まぁ、「GOOD-BYE」の絶望哀愁路線には敵いませんねw

GREATEST HITS / SAVAGE
SAVAGEことR.Zanetti氏のLPアルバムみたいです。

KISS ME / NAT
(Tommasi-Bertolucci)
アナログオンリーみたいです。勿論聞いたことないんだなぁ・・・。

DON'T LEAVE ME / SAVAGE
(Zanetti-De Benedetti)
EXTENDEDはBEST DISCO VOL.10に収録。
お得意の哀愁路線ですが、随分とハウス色が強くなっているような・・・。
っていうかこの構成はユーロじゃないですね。
Aメロの後にインストが来てるし。
GOTTA HAVE YOU BABYバリの悲鳴のサンプリングは正直鬱陶しいです(汗

SOMETIMES / WILSON FERGUSON
(Zanetti-Aquilani)
ノンストップ形式でEUROBEAT FANTASY VOL.14に収録。
EXTENDEDはアナログオンリーっぽいですね。
お得意の哀愁路線かと思いきや、
チープなリフが悲しくなってくるポップ路線。
哀しげなVo.が無理に陽気さを出している感じには思わず苦笑が(汗 
「HEY YOU!」って・・・。
同時期にはノーマ嬢の超名曲があるだけに、余計に目立ちませんねw

5 4 3 2 1 0 / MICHAEL SOUTHERLAND
(Zanetti-De Benedetti)
以前にも言及した、「LET'S GROOVE! THE PARADISE OF DANCE」というCDに収録されてます。
まぁ私は未所持なので聞けませんが(汗

バカ野郎

最近、「みなみけ」を一気読みしてます。
なんかね、すんごく肩の力抜いて読めるマンガなんですよ。
複雑なストーリーもなし、ドロドロした人間関係もなしで。
でもって、すんごくシュールなギャグ。
あからさまに、「笑わせてやる」って感じが全然伝わらないんだよね。
そこが余計に面白いんだけど。
キャラ全員カワエエし、言うことないね。

すぱひーすぱびーすぱゆろゆろびー

こちらを思い切って購入したので、本日2回目の更新w

SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2007 - 1st Round -SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2007 - 1st Round -
(2007/05/02)
カサノヴァ、MR.M 他

商品詳細を見る


こっちはブックレットが厚いですね。
つうか歌詞載せてよ、グラビア要らんから。
ではさくっと新曲レビュー。

05.SUPER EUROBEAT / ALPHATOWN ☆☆☆★★
SEBのSAIFAM収録停止により、SEBにスルーされたSEBテーマソング(汗
リフは最近のこのレーベルらしく寂しいこと。定番の「アイヤイヤ~」はありますが・・・。
Aメロ、Bメロ共にパッとせず、タイトルコールが耳に付くサビへ。
サビの後にCメロがあるのも凝ってはいるなぁと思いますが、やっぱりどこか物足りない。
POWERとCOUNTDOWN TO~の間にあるのも違和感バリバリですね・・・。

23.SPIN AROUND / MARA NELL ☆★★★★
この名義にしてはアグレッシブ度が高いような。
リフはシンセが16ビートで動き回るいつものエナアタスタイル。
Vo.とシンセの歯切れがいいメロ部分もなかなか良いと思いますが、
この曲はなんといってもキャッチーなサビでしょう。
っていうか、何でこれをSEB収録してくれなかったんだろう・・・。

24.FIND AN ANGEL / MISTER MAX ☆☆★★★
TRUE LOVE、HEY GIRL、THE SKY HIGH等を聴いていると、
この名義も落ち着いてきた印象が。で、この曲も例に漏れず、真面目な哀愁路線です。
リフ、サビはどっかで聞いたことあるような気がしますが、
Bメロのメロディラインが琴線に触れる感じで良いかも。「Send an S.O.S.」の部分とかね。

29.ELDORADO (DAVE RODGERS REMIX) / DAVE RODGERS ☆☆☆★★
ん~軽い(汗
全然改良されてないような気が・・・。

30.FOREVER STAR☆ / Shiny ☆☆☆★★
Pamsyの楽曲はカヴァーさせて成功したためしが無いような・・・。
Shiny In The Skyは頭の中グルグル回ってましたがw、今回はそれもないかな。

ノンストについては2ndの方を先に聞いてしまったためか、少し物足りない感じが。
聴き込んでくると印象は変わるかもしれませんが・・・。

魔力解放

DISCOMAGIC傘下のマイナーレーベル特集、
第2弾はたった3曲のみの寂しいレーベル、「ENERGY REALESE」をご紹介。

まずはEREカタログをご覧ください。
9101 OLE' CORRIDA / DIEGO VIDAL
9102 LIVE IN MY HEART / BELLISIMA
9103 WITHOUT YOUR LOVE / MICHAEL WHITE

う~ん、少なっ(汗
これだけ楽曲が少ないとレーベルを立てた意味がないと思いますけど・・・。

OLE' CORRIDA / DIEGO VIDAL
(S.Oliva - G.Caria - S.Oliva)
ノンストップ形態でEUROBEAT FANTASY VOL.13に収録。
Oliva - Cariaコンビの楽曲で、Vo.はクレジットされているGinoが担当。
リフはちょっと寂しい気がしますが、メロはGinoの魅力が十分味わえますね。
個人的にはBメロ出だしの、
「Tell me tell me baby」の歌い回しがお気に入り。
絶好調なこのコンビだけに、サビの覚えやすさは一級品です。
まぁほとんど、「オレオレ」としか言ってないんですけどもw
同時期のA-BEAT楽曲にも劣らない出来栄えですが、
収録された場所が悪かったのか、あまり話題になりませんでしたね・・・。
それにしてもクレジットが謎・・・Olivaが2人?

LIVE IN MY HEART / BELLISIMA
(C.Accatino)
ノンストップ形態でEUROBEAT FANTASY VOL.14に収録。
Accatinoの単独クレジットはここでしか見たことないような。
彼にしては、かなり地味~な平和ユーロ。
1番がAメロ→Bメロ→Aメロ→Bメロ→サビという風変わりな構成。
サビはBメロからキーを上げただけの平坦なもので、正直どうかと・・・。
この曲が収録されているFANTASY VOL.14自体も、
地味な楽曲のオンパレードで余計に地味・・・(汗

WITHOUT YOUR LOVE / MICHAEL WHITE
(F.Diaferia)
すいません、聞いたことありません(汗
「LET'S GROOVE! THE PARADISE OF DANCE」というアルバムに収録されているそうな。
っていうかこのCD、TRD1196のUP & DOWN / LINDA ROSSも収録されてるのかよ・・・。
アナログオンリーだと思ってのに・・・。
喉から手が出るほど欲しいですw

お笑い芸人じゃありません

突然ですが、今日からDISCOMAGICのマイナー傘下レーベルを特集してみたいと思います。
今回は、マイナー傘下レーベルの代表的存在、
そして名曲の宝庫でもある、「DOWNTOWN」にスポットを当ててみます。

まずはDTRカタログをご覧ください。(Extended収録先も表記しておきます)
1001 NEW DAY / NILLA BACKMAN (BEST DISCO VOL.7)
1002 ILLUSION / JILL SANDER (BEST DISCO VOL.9)
1003 YOUR LOVE / STOP & GO (?)
1004 EVEN IF YOU SAY / NILLA BACKMAN (DANCE! EURO SELECTION)
1005 QUEEN FOR A DAY / HELENA (BEST DISCO VOL.10)
1006 LOVE IN CHINATOWN / TOMMY K. (DANCE! EURO SELECTION)
1007 COME ON / BARBARA (BEST DISCO VOL.11)
1008 LOOKING FOR LOVE / STAR SYSTERS (BEST DISCO VOL.11)

1001、1004はFred Venturaの彼女(BF版VOL.4よりw)による哀愁の名曲。
現在では聞くことのできない、彼女の寂しげなVo.が良いね。

1002はDAVEが制作、そしてVo.を務めた哀愁ユーロ。
TOUCH ME / LINDA ROSSタイプの絶望的哀愁路線(表現が難しい・・・)で、
現在のVIB哀愁が好きな方には受けるのではないでしょうか。
サビの出だしは若干、「愛が止まらない」してますが・・・。

1003はBF版SEBVOL.6に収録された、これまたダークネスな哀愁ユーロ。
ここ最近(?)では、「Euro Darkness」にも収録され、
この10曲の中では一番手軽に聞けるのではないでしょうか。
それにしても、NILLA BACKMANといい、この曲といい、
Fred Venturaさんが作る哀愁にはハズレなし!
ExtendedはCD化されてないのかな・・・。

1005は言わずもがな、現在でも活躍しているHELENA名義のデビュー曲。
TIME移籍後は哀愁路線を貫き通す彼女ですが、
このデビュー曲では、シンセ音が気持ち良い爽やか路線となってます。
それでいてタイトルの如く、ゴージャスさも漂っている名曲。
ライナーにもありますが、雰囲気はEBF VOL.8のGOOD TIME / BETTY BLUEそのものw

1006はTIME移籍後、メジャーになるTOMMY K.名義のデビュー曲。
TIME移籍後のVo.はBonini氏でしたがが、このデビュー曲ではあのGino。
この声は誤魔化せませんw
楽曲は他の名曲に比べると、かな~り地味な哀愁ユーロ。
お馴染みのPuntillo - Arduiniコンビなんだけどね・・・。
いかんせん、トーマス氏の同名曲が有名すぎて全く目立ちません(汗
収録場所も悪いかも・・・。

1007は皆さんお馴染み、女帝による裏声ユーロw
こちらもPuntillo - Arduiniコンビによるもので、
ここでは本来の魅力を発揮。
TOUCH ME / JILLYタイプの妖艶なアグレッシブ路線で、
単純なタイトルコールが頭から離れない、麻薬ユーロですw

1008も女帝による一人二役wの哀愁ユーロ。
単調なAメロはイマイチですが、
Bメロ、サビのセルフコーラスとの掛け合いがなかなか。
哀愁路線とミスマッチな「One! Two! Three! Four!」の掛け声も気に入ってますw

以上8曲。どうですか、この名曲揃い。
全体的にこの頃(1990年)のTIMEと同じく、哀愁ユーロが多いのに気付きます。

バイオⅢ感想

火曜日にバイオハザードⅢを見てきました。今更ながら感想を。
友人と公開2日目の日曜に劇場へアタックしてみたものの、
他の映画ではスッカラカン状態の最終上映まで満席状態。
前作の地上波放送の影響か、前回を遥かに凌ぐ人気ぶりに圧倒w

ネタバレ注意の為、「続きを読む」からどうぞ。


続きを読む »

ブクオフGJ

182を買ってくる直前にゲットした一枚をご紹介。

boed4.jpg


BEST OF EUROBEAT DISCO HITS VOL.4
う~ん、なんとも覚え辛いタイトルw
馴染みが薄いシリーズではありますが、
EUROBEAT FANTASYでのノンスト形態の楽曲をフルで収録してくれている心強いシリーズなんです。(アナログやシングルは入手困難だし・・・。)
残念ながらこのシリーズ、このVOL.4で終了なんだけどねw

このCDではFANTASYのVOL.8と9が中心に選曲されてます。
再発版SEBに収録されている楽曲もちらほら。
因みに、再発盤SEBはEXTENDED VERSIONと銘打っておきながら、
一部の楽曲はEDITされているのは有名な話(?)。
JUST A GAMEやCRAZY LOVERはピッチ上がってるし、SHOCK MEはぶつ切りだし、SUPERSONIC LEVELはEDITだし(汗

話が逸れましたが、今回の目玉はなんといってもYOUNG GENERATION / ANIKA!
Euro Fantasyで初めて聴いて早6年・・・。
やっとEXTENDEDを聴くことができました。
Accatinoらしい能天気メロディーがツボ。ちょっとBメロがチャイナ風味ですがw
それにしても、このVo.誰だろう・・・。どう聞いてもClaraさんじゃないし(汗
この清々しい声が曲調とマッチしていて好きなんですけどね。

WILD BOY / JOE YELLOWは、ASIAレーベルではあまり聞くことのできない
FarinaがVo.の哀愁ユーロ。
独特なリフのシンセ、Farinaの早口の歌い回しがお気に入り。
個人的にはFANTASY VOL.8での、WILD BOY→VICTIM OF LOVE→ONE DAYの「漢哀愁」3連発の流れが好きでしたw

MY LION / MACHO GANGはタイトルの如く、OPにライオンの鳴き声がサンプリングされてたのは意外でした。FANTASY VOL.9だと地味な印象しか受けなかったもんでw

ラスト3曲はHI-ENERGYレーベルより。
このレーベルの初期楽曲のフルは、なんと短いこと・・・。
ラスト2曲では、現在ではDELTAに籍を置くCalatanoさんがクレジットされてます。

MY SUNSHINGとONE DAYも収録して欲しかったなぁ。

う~ん、何故かDEMON / ACE WARRIORが頭から離れない・・・。
MURDER PRINCESSのOVA見た後だからかもw

SEB182・・・何故大文字?

SUPER EUROBEAT VOL.182SUPER EUROBEAT VOL.182
(2007/10/31)
オムニバス

商品詳細を見る


毎度ながらフラゲ完了。簡易レビューを。
11月になっちゃったなぁ・・・(汗

1,SUPERFAST TOKYO DRIFT / JEFF DRILLER ☆☆☆★★
相変わらず、同じような路線でかっ飛ばすなぁ。
リフなんか他の曲と区別がつかなさそうw
今回はAメロの歌い回しが良いですね。

2.LOVE IS THE NAME OF LOVE / IRENE ★★★★★
♀モノでここまで攻めている楽曲は久々ですね。
スピード感溢れる、細かいリフでお気に入り決定。これは頭に残りそう。
Aメロも主張が弱いながらもバックが凝っていますし、Bメロの強い歌い出しもなかなか。
そして何といっても、Bメロラストの「Why don't you call?」で間を置き、
爆発するサビへ入る流れ。これがまた良い。メリハリが上手いというか。
哀愁気味で雰囲気も良いですし、これはオススメ。

3.PLANET LOVE / MAGIKA ☆★★★★
DANCING TO THE MOONが今年のBEST3に入りそうな、新生MAGIKAさん。
どこかで耳にしたようなサンプリングが出てくるOPですが、そこはTIME。
カウントダウンでリフに突入する流れは流石って感じ。
前作に比べるとトーンダウンしたようにも聞こえますが、
親父らしいリフの細かさ、力強いVo.とあって安定感は抜群。
Danila嬢久々のクレジットということで、MAGIKA=DANYということが証明されましたね。
あぁスッキリしたw

4.DEMON / ACE WARRIOR ☆☆★★★
OPのギターフレーズで期待させやがって・・・リフでずっこけそうになったわw
前作に比べると、シリアス度が落ちましたね。豪快ロック路線というか。
サビは意外と頭に残る感じで好みではあります。
でも・・・でも・・・この軽さをなんとかしてくれぇ・・・
中盤のギターソロが滑稽に聞こえてしょうがない(汗

5.OVERDRIVE / FASTWAY ☆☆★★★
この名義らしい爆裂系のリフではありませんが、バックのギターでじわじわ来ますね。
内に秘めような闘志を表しているのでしょうか。
サビは掛け声が前面に押し出され、まさにGO2スタイルw
それだけに、地味なメロ部分のギャップが激しすぎますね・・・。

6.ON MY RADIO / DJ FORCE ☆☆★★★
あれ?ここにもDanila嬢が・・・。
あれ?ここにもGambogiの新名義が・・・w
ん~これはクセになりそうなリフですね。2000年辺りのTIMEみたいな。
アグレッシブ系とお洒落系の中間のような雰囲気が独特ですね。
あれ?もしかして、5曲目と「オーオーオー」繋がりとかいうオチ?

7.FIGHT ALL NIGHT / POWERFUL T. ☆☆★★★
哀愁気味なダーク路線って個人的に大好きなんですよね。
Aメロの雰囲気、サビの力強い歌い回し、やはり惹かれるものがあります。
今年の彼の中ではGLORIOUSに次いで好きかもしれません。
でもね・・・でも・・・軽いんだよ・・・軽い・・・
メロディラインは最高なのに、勿体無いですね・・・。

8.BECAUSE YOU LIVE / MIKY MC ☆★★★★
かの名曲、LIVIN' ON A PRAYERの制作に関わった
Desmond Child氏がクレジットされ、驚いた一曲w
試しに、「"Desmond Child" "Because You Live"」と検索すると、
すぐにこの曲の正体が分かりました。
なんと、この楽曲はカヴァーなんですw
原曲はJesse McCartneyという、1987年生まれの歌手が
2004年に発表した1stアルバムからの楽曲だそうです。(参考動画
ピアノでしっとりとした原曲を、180度違うユーロビートスタイルに仕上げてしまった親父は流石ですね。
AメロからBメロの違和感は原曲のせいってことなんでしょうねw

9.SHINING LIKE A LUCKY STAR / KELLY T. ☆★★★★
楽曲の軽さが目立つA-BEATですが、こういう哀愁路線だとあまり目立たないような。
多分、あの細かくて深みのないシンセが使われてないお陰でしょうけどw
リフは最近のNORMAと同じく寂しいんですが、今回はメロ部分が秀逸。
Raimondiらしい幻想的な雰囲気と、
彼女の透明感溢れる歌声が相まってなかなか良いです。
個人的にはAメロの「Up in the sky she's crying again」の歌い回しにクラっときますw
ポストNORMAと言われる日までそう遠くは無いのかも。

10.EVERLASTING FIRE / MELISSA WHITE ★★★★★
なんていうんでしょうか、ONE TOUCHの女性版というか。
70年代のディスコヒットを彷彿させるというか。
リフの動きはかなりMY UNIVERSEっぽいですが、こちらの雰囲気はかなりゴージャス。
Aメロ、Bメロの間の取り方はかなり独特ですね。この辺りが70年代っぽい。
サビもタイトルコールの力強さと歌い回しの妖艶さとのミスマッチがいい感じですね。
いずれにしてもインパクトは抜群。
ここ最近の彼女の中では1番でしょう。

11.PARABOY / LESLIE PARRISH ☆☆★★★
う~ん、なんていうんでしょうか、Gilardiさんも個性の強い曲を作る方ですねw
歌詞やサビ前後の掛け声はミーハー路線なのに、
メロディーラインは完全に哀愁路線。
このミスマッチがなんともいえませんw 
Extended部分の展開も凝っていて面白い。
メロ部分は、NO MORE LONELY NIGHTSの焼き回しみたいですが・・・(汗

12.I BET FOR LOVIN' / BABY GOLD ★★★★★
はい、このリフを聴いた時点でオススメ決定。
久々に聞いた、この高音シンセで哀愁をやられたら私は弱いですw
Aメロの歌い出しも凄く素敵。Aメロラストの切り方もこのレーベルらしくて良いですね。
Bメロで少し明るくなるのが難ですが、サビの力強さはなかなかのもの。
「That's only for my heart」で爆発して再びリフに戻る展開は鳥肌モノです。
この流れの良さは最近のユーロではあまり聞けないかも。とにかくオススメ。

13.SUPERMAN 2007 / DANY ☆☆★★★
最近は大活躍ですね、彼女・・・。
原曲のClaraの可愛らしい歌声と比較して、
幾分か不安はありましたが、意外と違和感ないですね。
リフは原曲の癖のあるシンセと動きがツボでしたが、今回のアレンジでかなりソフトにw
まぁ面白味には欠けるかも(汗

14.SPEEDY RUNNER / KING & QUEEN ☆☆☆★★
さて、最も苦しい時間がやってまいりました。A-BEAT3連発(汗
一つ前にTIMEがいたせいか、余計にこのリフが寂しく聞こえてくる・・・。
メロディライン自体は問題ないんですよ。
Annerley嬢とDenise嬢も普通に上手いですし。
やっぱりアレンジの問題だと思います。
ユーロビートは音を重視するジャンルだからこそ、アレンジの出来は重要になってくるんです。
アレンジの出来一つで、秀作にも、駄作にもなり得る可能性がある。
逆に言えば、メロディーラインが秀逸でなくても、
アレンジが良ければかなり良く聞こえてくる曲もある。
95年後期のTIMEがいい例ですよね。
なんというか、今のA-BEATはローランが抜けた後のF.C.F.に繋がるものを感じるんですよ・・・。
・・・心配です・・・。

15.THE FINAL GAME / DAVE RODGERS & KIKO LOUREIRO ☆☆☆☆★
まぁ大方予想は出来てましたが、想像以下でした・・・。
感想は14曲目と同じです。

16.ROCK ON FIRE / MEGA NRG MAN ☆☆☆★★
TAKE ME LIKE~のフレーズを使って盛り上げたいんでしょうか。でもなぁ・・・。
やっぱり感想は14曲目と同じです(汗

17.SET ME FREE / CHERRY ☆★★★★
ここからRoby2連発ですw
BPMといい、ハイパー路線といい、ここ最近のCHERRY名義では一番の破壊力。
RAINと同じく、ClaraのVo.が前面に押し出されてます。
単調なAメロで流れを作り、起伏の激しいBメロで引っ張る。
そしてサビで爆発。
典型的な流れですが、やっぱり聴けば聴くほど楽曲に引き込まれていきますね。
A-BEATとは異なり、細部にまで力を入れたアレンジは流石。

18.BURNING UP THE NIGHT (TOTAL FIRE) / 2 FAST ☆★★★★
Robyその2。
つうか速っ!BPM170ってw
まさにFASTの名に恥じない作りですね。
HEARTBREAKER、DISCO ENERGYタイプの低音で攻めるリフはやっぱり最高w
随所にいろんな掛け声があってキャッチーさも十分。
サビはユーロビートらしい盛り上げ方をしていていますね。
トリを飾るには十分な破壊力です。はい。

まとめ。
★★★★★
LOVE IS THE NAME OF LOVE / IRENE
EVERLASTING FIRE / MELISSA WHITE
I BET FOR LOVIN' / BABY GOLD

☆★★★★
PLANET LOVE / MAGIKA
BECAUSE YOU LIVE / MIKY MC
SHINING LIKE A LUCKY STAR / KELLY T.
SET ME FREE / CHERRY
BURNING UP THE NIGHT (TOTAL FIRE) / 2 FAST

☆☆★★★
DEMON / ACE WARRIOR
OVERDRIVE / FASTWAY
ON MY RADIO / DJ FORCE
FIGHT ALL NIGHT / POWERFUL T.
PARABOY / LESLIE PARRISH
SUPERMAN 2007 / DANY

☆☆☆★★
SUPERFAST TOKYO DRIFT / JEFF DRILLER
SPEEDY RUNNER / KING & QUEEN
ROCK ON FIRE / MEGA NRG MAN

☆☆☆☆★
THE FINAL GAME / DAVE RODGERS & KIKO LOUREIRO

今回はいい曲が多かったですね。
とりあえず、SCP、TIME、DELTA、グッジョブ。
A-BEATは相変わらずって感じですね・・・。リフが死んでるよ~リフが

次はBESTか。
あれ?FLY AWAY / KIMMYがない・・・。
あれ?I'M READY / VANESSAがない・・・・・・。
あれ?TAKE ME TO HEAVEN / KELLY T.もない・・・・・・・・・。

あまぞんしっかり

imihu.jpg


ちょwwwイミフwww
誰だよw

これってSARAのカヴァーなんでしょうかね。
それなら結構楽しみかも。

SEB182レビューは少々お待ちください・・・
週末の課題で手一杯なもんで。
ユーロ好きの皆さん、とりあえず182だけは買っときましょう・・・

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。